ご予約 TEL:03-6262-1351 (ペインクリニックのみ)

※ご予約随時承っております。

花粉症治療

花粉症治療は小林ペインクリニック東京で

花粉症のマスク女性花粉症

毎春、涙目、目の痒み、くしゃみ、鼻水、鼻づまり等の症状でお悩みの方に朗報です。 そう、毎年このシーズン(2月~4月)になると重苦しい気分で終日を過ごす方も多いのではないでしょうか?

沖縄にはスギの木がないので、花粉症の人は、沖縄か東京の当院へ

スギ花粉は、毎年10月頃から序所に症状が出現してまいります。ピークは、2月から4月いっぱい迄と言われております。 さらに5月~7月にはヒノキの花粉がピークを迎えます。どちらにもアレルギー反応がある方は大変ですよね? 余談ですが、沖縄にはスギ花粉がありませんので 病院きらい、注射きらいなんていう方にはおすすめです。

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎(花粉症)でお悩みの方は、沖縄か東京の小林ペインクリニックにおいでください。 沖縄に行けないという方は是非当院へご相談いただきたいと思います。

花粉症(アレルギー性鼻炎)の典型的な症状にお悩みの方へ 完全な保険診療で花粉症完治です。

初診受付の方は比較的待ち時間が少ない月・水・金に、お越しください。

小林ペインクリニックでは、福腎皮質ステロイドを完全に使用しない治療を行っております。 この最新の治療は、医療保険適用治療でございますのでご安心してお受けいただくことが可能です。
この治療では、最先端のバイオ治療と同じような考え方の注射薬を使用しており、週1回、1クールにて計6回施行いたします。 数回のクールが終わる頃には、花粉症・喘息・アトピー性皮膚炎などとは完全に無関係な生活を送ることができます。 また、高齢の方、お子様、症状の軽微な方、重症な方も本治療をお受けいただけます。 患者様、もしくはお知り合いの方で、花粉症などで夜も眠れなかったり、仕事に手がつけられないなどお悩みの方がいらっしゃいましたら、 是非、小林ペインクリニックまで、ご相談、お運びください。
花粉症治療は本院(埼玉県本庄市)でも治療しております。

最新の花粉症治療

ご予約 TEL:03-6262-1351 (ペインクリニックのみ)

小林ペインクリニックTOPへ戻る

Copyright © Kobayashi Pain Clinic Tokyo All Rights Reserved.

tel

MENU