ご予約 TEL:03-6262-1351 (ペインクリニック・美容皮膚科)

※ご予約随時承っております。

痛みを斬る

椎間板ヘルニア防止の運動

散歩は1万歩

1日置きでもいいから、1日3000歩、できれば1時間の散歩を勧めています。1キロ歩くのに15分かかります。一万歩歩けるようでしたらかなりの運動になります。3000歩で1.5キロぐらいですから1万歩では、4キロから5キロ程度、時間に直すと約1時間になるでしょう。
家の中でだらだらと歩くよりも、できたら外に出て一気に散歩した方が運動になります。自分のペースでいいですから、万歩計をつけて歩くことをお薦めします。3000歩程度から始めて、徐々に距離を伸ばし、最終的に一万歩の散歩をできるようになるまで体力をつけることで、椎間板ヘルニアを防ぐことができます。
私は3000歩から始めて5000歩、7000歩、そして1万歩というように、距離を伸ばすように勧めています。時間で言えば、15分、30分、45分、1時間という単位になります。
さらに平たんな道を歩くだけではなく、アップダウンをつけて歩くことも大切です。坂道を入れたりして、散歩コースを3つぐらい作っておけば、飽きることもないでしょう。
前述の中村さん、稲垣さん、岩下さんは、散歩を取り入れ、腹筋、背筋、腕立て伏せなどをして、体力を強化したりして軽快しました。

小林ペインクリニックTOPへ戻る

Copyright © Kobayashi Pain Clinic Tokyo All Rights Reserved.

tel

MENU